カテゴリ名

ニュース

ニュース

【コロナ対策】ダンボール製飛沫防止パーティション発売のお知らせ

ソーシャルディスタンスの確保は、会社など事務室内などでの限られたスペースではなかなか難しいです。
そんな方のためにこのほどダンボール製ディスクパーティションをこのほど発売いたしました。

1枚の大きさは、1410mm×600mm 組み立て後は、705mm×705mm×600mmのL字型になります。2枚1組のセットで使用します。
外見は、白いダンボールですので清潔感があります。
価格は、1セット当たり600円(税別)となっていますので非常にお安くなっています。
販売単位は、5セットとなっています。
弊社、ネットショップでも販売していますので是非ご覧ください。
ショッピングサイトへ

なお、オーダーメイドや大量発注をご希望の方は、お電話もしくはホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

詳細はこちら

ショッピングサイト開設しました!!

株式会社ナカムラのショッピングサイトを開設しました。

ぜひ、ご覧ください。

ショッピングサイトへ

詳細はこちら

【手作りコロナ対策】 家族間感染を防げ!ゴミ袋を使った簡易防護服の作り方

増える家族間感染

 

 ここ数日家庭内でも感染が増加する傾向にあると話題になっています。フリーアナウンサーの赤江珠緒さんも夫から感染しました。これからは、いつ家族内に感染者が出るかわかりません。ですから、感染者が出た時の対処方法について備える必要があります。

 厚生労働省がご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる人(以下、感染者)がいる場合の注意点として以下のようにまとめています。

 

 1.感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける
 2.感染者の世話をする人は、できるだけ限られた方(一人が望ましい)にする
 3.できるだけ全員がマスクを使用する
 4.小まめにうがい・手洗いをする
 5.日中はできるだけ換気をする。
 6.取っ手、ノブなどの共用する部分を消毒する
 7.汚れたリネン、衣服を洗濯する
 8.ゴミは密閉して捨てる

 

でも、限られた方で感染者を世話するといってもなかなか難しいですね。ここで必要なのが防護服ですが、ニュースで話題になっている通り防護服は不足しているようです。インターネットでも様々な簡易防護服の作り方を紹介していたので挑戦してみました。(参考サイトはこちら

 

◆準備するもの

  1. ゴミ袋 45L  3枚
  2. スーパーなどでもらう小さなビニール袋  2枚
  3. 頭の入る透明なビニール袋 1枚
  4. ガムテープ
  5. ハサミまたはカッターナイフ

 

IMG_20200420_142611

 

作り方

1.胴体部分を作ります。

  2枚のゴミ袋を準備し、1枚の底の部分を切り取る。

IMG_20200420_144226

 

2.底を切った袋と底を切っていない袋の口の部分をつなぎ合わせる。

  その時に底を切ったほうが外側になるようにつなぎ合わせる。

IMG_20200420_144533

 

3.テープで固定する。

  ポイントは、あまり欲張ってテープを長く出さないこと。袋についてしまうとはがすのが大変です!

IMG_20200420_144621

 

4.頭と腕の部分に切り口を入れる。

  袋を半分に折り、頭の部分は約14㎝、腕の部分は約23㎝ぐらいで穴を開けます。

IMG_20200420_143720

 

5.腕を作ります。

 3枚目のゴミ袋を縦に半分に切る。

IMG_20200420_144919

 

6.二つに切った袋を両方とも半分に折ります。

IMG_20200420_145118

 

7.手の出口を作るため袋の底側を折った側5㎝ほど切ります。

IMG_20200420_145141

 

IMG_20200420_145334開くとこのようになります。

 

8.半分に切った部分をテープで止める。

IMG_20200420_145551 ここもテープは、あまり欲張らず2回ぐらいに分けて止める。

 

IMG_20200420_145728

 

9.手の部分を作ります。

  小さなビニール袋を手の切込み部分に入れる。

IMG_20200420_145936

 

10.テープでしっかり固定する。

IMG_20200420_150342

 

11.腕と胴体を結合する。

   作成した腕の袋のテープで止めた側を下にする。

   残した切込み部分が脇の下になるようにして、胴体の袋が中に入るように重ね合わせる。

IMG_20200420_150819  IMG_20200420_150842

 

12.テープで固定する。(両腕とも)

   脇の下もテープでしっかり固定する。

IMG_20200420_151040

 

13.脱ぎやすくするために背中になる部分に切込みを入れ、2センチほど重ねる。

IMG_20200420_151311

 

14.重ねた部分を5か所ほど固定する。

   襟の部分とその周辺は、動いているときに簡単に取れないように間隔を狭く固定したほうが良い。

IMG_20200420_151427

 

15.裏返しにする。

IMG_20200420_151125

 

16.頭に透明なビニール袋をかぶれば簡易防護服の完成!

IMG_20200420_154833

決して怪しい人ではありません!

頭の透明なビニール袋は、大きめサイズがいいです。

小さいと自分の吐く息で条件によっては曇ってしまいます。

 

脱ぎ方

 背中のテープをはがすように左右に引っ張るとテープが取れるので、今まで外側になっていた部分を触らないように前にたたみながら脱いでいく。

 

 制作して実際に着てみた感想ですが、防護服は使用したときに外側になっていた部分がすべて汚染されているので、脱いだ後も汚染部分を接触しないようにする必要があります。着る前に捨てることを考えて、大きめのゴミ箱やダンボール箱を準備しておき、ゴミ袋にすぐに入れられる状態にしておく必要があると思いました。

 それに毎日しかも使い捨てとなるとそれなりの数のビニール袋の準備が必要です。また、何かの突起物に引っかかるとちょっとちょっとしたことでもすぐに破けそうです。もし、もう少し丈夫なビニール袋が欲しいという方がいましたら是非弊社にご相談ください。厚いビニール袋も準備しています!

 

 明日は我が身です。自分の家族に感染者が出てしまったら感染リスクは一気に高まります。それを防ぐためには、感染者との接触を防ぐしかありませんが、家庭の中では簡単にできません。この簡易防護服が一つの解決策になればいいと思います。皆さまも3密を防ぎ、お体に気を付けてお過ごしください。

 

<参考>

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合 家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~

ポリ袋で作る15分でできる使い捨て防護服 Amazon やスーパーで買えるゴミ袋で手作りしよう!

 

詳細はこちら

【手作りコロナ対策】デスク上の飛沫防止用段ボールパーテーションの作り方

 みなさま毎日どうお過ごしですか?

 東京は、コロナウイルスの感染リスクが高まり、日々緊張感が増すようになっています。しかし、 我々中小企業は、国が言っているテレワークなんかすぐにはできません。

 レジなどで飛沫を防止するために透明なシートで防止対策をしているところが多くみられるようになりましたが、オフィスはどうでしょうか。

 多くの会社の机は、島状に配置されています。お互いに向かいあう形で座っているので、会話が発生すると飛沫が飛ぶので、誰かが感染していれば感染リスクが高まります。

 

 そこで 向かい合っている席で飛沫を防止するため、誰でも簡単にできる段ボールパーテーションの作り方をご紹介します。

 

◆準備するもの

  • 段ボール箱 (使い古しので十分です。)
  • ガムテープ もしくは クラフトテープ
  • ブックスタンド

 

1.段ボール箱を準備する。

 段ボール箱の大きさは、机の幅に近いもので、高さは50㎝~60㎝くらいのものを選ぶのが良い。高さが合わなければ、カッターやハサミで切断し高さを調整する。

 

IMG_20200413_145358

 

IMG_20200413_145627

 

 

2.テープで開かないように固定する。

 その時、どちらか一方の中央部分約20㎝はテープで止めない。

IMG_20200413_160738

 

 

3.ブックスタンドを準備する。

 安いもので十分です。

IMG_20200413_150430

 

 

4.作成した段ボールに先ほど残した20㎝の隙間にブックスタンドを差し込む。

IMG_20200413_151020

 

 

 

5.完成!

IMG_20200413_151010

 

 120㎝幅の机でもブックスタンドは一つで十分です。

 高さは高い方が効果はあると思われますが、あまり高いと圧迫感があります。

 圧迫感を解消するために透明なアクリル板などもよいかもしれませんが、米国立衛生研究所(NIH)の研究チームによるとプラスチックや鉄では3日残存するそうです。ちなみに段ボールも1日は残存するそうです。

 小さな会社は、一人が感染してしますと休業せざるを得ません。あなたもコロナウィルスの感染防止対策ぜひやってみて下さい。

 もし、用意するのが面倒な方や大量に準備したい場合は、弊社にご相談ください。

詳細はこちら

2020年の年間休日表を更新しました!

今年の年間休日表を更新しました。

2020年年間休日表

詳細はこちら

中村社長の周辺散歩(ブログ)

【世田谷ボロ市】

IMG_1718IMG_1709

IMG_1716

奉納相撲

9月17日(土)当社より徒歩2分の所にある世田谷八幡宮の秋祭りが行われました。

祭事のひとつに奉納相撲があります。今年も東京農業大学の相撲部が登場。

.真剣勝負の取組みは迫力満点でした。

最近は近くに土俵すら見られなくなりましたが、ここには立派な土俵と観客席があり満員御礼の大盛況でした。

IMG_1596IMG_1592

 

詳細はこちら

ホームページリニューアルのお知らせ

この度、株式会社ナカムラでは、ホームページをリニューアルしました。
皆様により一層分かりやすい情報を発信してまいります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

詳細はこちら

お問い合わせ