カテゴリ名

取扱商品

ダンボール

A式ダンボール箱

一般に「みかん箱」と呼ばれるタイプが「A式」ダンボール箱です。寸法指定のオーダーメードでも抜型が不要で生産性がよいため、価格が安く押さえられます。

 

B式ダンボール箱

上下のふたが差し込み式になっているのが「B式」です。
寸法が小さい箱や、文書や部品の保存など何度も開け閉めしたいときに使います。

C式ダンボール箱

お弁当箱のように上下に分かれるタイプが「C式」です。
大きな寸法にも対応でき、強度も強いのが特徴です。
しかしほぼ2箱分の製造コストがかかるので、割高になります。

ヤッコ形(タトウ式)

書籍やポスターなど、平たいものを入れるときに使います。

いろいろな「抜き箱」のバリエーション

抜型を使用して作る「抜き箱」には、様々な種類があります。
当社では、新規に作製するオーダーメードの抜型のほかに、約300種類の抜型も用意しています。

ダンボール規格サイズ表

種類:ケース

品名 材質 寸法(内寸) 価格
S-1 K6AF 630×480×470 400
S-2 K6AF 540×420×450 320
S-3 K6AF 550×400×340 280
S-4 K6AF 510×400×400 280
S-5 K6AF 480×360×360 230
S-6 K6AF 450×330×330 200
S-7 K5AF 400×320×280 160
S-8 K5AF 360×300×250 130
S-9 K5AF 320×230×200 100
W-1 C5W 550×350×350 300
W-2 C5W 470×320×350 250
W-3 C5W 400×300×300 210

種類:板

品名 材質 寸法
シート C5BF 巾1,200~2,000×流れ600~2,000
シート C5AF 巾1,200~2,000×流れ600~2,000
シート C6AF 巾1,200~2,000×流れ600~2,000
シート C5W 巾1,200~2,000×流れ600~2,000

お問い合わせ